桜坂のいなせな蕎麦処

国際通り裏にあるいなせな蕎麦処

国際通りを一歩路地に入ったところに「桜坂いづみや」があります。創業65年東京五反田でたくさんのお客様に愛された「蕎麦処いづみや」の紙谷店主より蕎麦造りを伝授していただき沖縄で新たなスタイルで皆様に愛される美味しい、いなせな蕎麦をご提供いたします。蕎麦は国産蕎麦粉を使った店内で手作りの自家製面です。蕎麦の実の中心部分のみを製粉しほんのりとした甘さが味わえるお蕎麦となっております。

にぎやかな国際通りを一歩路地に入れば復帰間もない沖縄の風景。そんな路地に立つ住宅の奥に「桜坂いづみや」があります。店内に入ると周りの風景を打って変わって店内はジャズが流れるモダンな空間が広がります。

蕎麦は国産蕎麦粉を使った店内で手作りの自家製面です。蕎麦の実の中心部分のみを製粉しほんのりとした甘さが味わえるお蕎麦となっております。

シンプルなざる蕎麦から県産肉を使った盛蕎麦やかけ蕎麦があり、桜坂いづみや一押しの「山原(やんばる)豚しゃぶつけ蕎麦」などがございます。

昼と夜で2つの楽しみ

営業は昼と夜があり、昼は「桜坂いづみや」として盛蕎麦やかけ蕎麦等があります。備え付けの6種類の香辛料で色んな味変が楽しめます。

夜は「蕎麦酒場いづみや」として厳選した日本酒、泡盛、ワイン等各種のお酒を御用意。お酒に合う肴も取り揃えておりまた〆の蕎麦もあります。

PAGE TOP